「インタビュー」 カテゴリーアーカイブ

“人間が見たままの色・質感”を定量化する世界初の技術|株式会社パパラボ 加藤代表にインタビュー

投稿者 | 2018-07-23

製品のマーケティングテストや品質管理の現場において、“色”の測定は重要なファクターです。しかし、これまでは、色彩計や分光計、目視による定点観測が一般的で、“人間が見たままの色”を捉えられないことが課題でした。製品が実際に… Read More »

続きを読む→

静大発の新技術“Dトレイ栽培”で、安定収入・週休2日の農業を実現|株式会社静岡アグリビジネス研究所 糠谷代表にインタビュー

投稿者 | 2018-07-17

農林水産省の調査によると、農業就業人口は2017年に181.6万人と、7年前より79万人(約3割)も減少しています(農林水産省「農業就業人口及び基幹的農業従事者数」より)。減少を食い止めるためには、新たに農業を始める若者… Read More »

続きを読む→

バックオフィスリソースで経営者の想いを形にする、We will流のベンチャー支援

投稿者 | 2018-06-28

中小企業やスタートアップが直面するバックオフィスの課題として、さまざまなものが上げられます。数少ない事務員の退職や、外部専門家への依存度が高すぎて切り替えできないなど。会社を支える部門であるはずのバックオフィスで苦労する… Read More »

続きを読む→

やりたいことができる環境、浜松で外食ITベンチャーに就職|若手キーマン山口裕司氏へインタビュー

投稿者 | 2018-06-22

多くの地方都市が抱える課題である、”若者の東京圏への流出”。ここ浜松市でも同様の問題を抱えており、環境整備が求められます。同市では、人口の流入を促すべく「浜松市“やらまいか”人口ビジョン」を策定。まち・ひと・しごとの側面… Read More »

続きを読む→

「創業スクール」「チャレンジゲート」で起業家の挑戦をワンストップで支える、はましん流ベンチャー支援

投稿者 | 2018-03-26

ヤマハ・スズキを産んだ浜松の起業エコシステムを支えるには、やはり地元の金融機関の存在が欠かせません。1950年の創業以来「はましん」の略称で親しまれてきた浜松信用金庫は、そんな浜松経済をリードしてきた縁の下の力持ちと言え… Read More »

続きを読む→

動画元年創業、Webプロモーションで浜松活性化に貢献|株式会社filments 深瀬代表にインタビュー

投稿者 | 2018-03-24

ものづくりの街として栄えてきた静岡県浜松市で、いち早く映像事業の可能性に気付き創業を果した株式会社filments(本社:浜松市東区)の深瀬代表。今や、多角的なソリューションを提供し浜松ベンチャー・中小企業のプロモーショ… Read More »

続きを読む→

技術とニーズをつなぐ新たなプラットフォームで世界に情報発信をする| PrmaCeed岩田代表にインタビュー

投稿者 | 2018-02-15

古くからものづくりの街として栄える静岡県浜松市で、技術とニーズをつなげ、新たな交流やビジネスを生み出すことを目指したプラットフォーム「浜松ものづくりプロジェクト」を作るために、東京から浜松に進出、「PrmaCeed Ha… Read More »

続きを読む→

東京と浜松の二拠点生活で経営コンサル事業を展開|simpleA 冨士川氏にインタビュー

投稿者 | 2018-01-30

日本国内の人口減少により、企業や地域社会での人手不足が顕著となっています。国土交通省は都市住民が農山漁村などの地域にも同時に生活拠点を持つ『二地域居住』などの多様なライフスタイルの視点を持ち、地域への人の誘致・移動を図る… Read More »

続きを読む→

静岡大学発ベンチャー企業!プログメイト代表棱野氏にインタビュー

投稿者 | 2018-01-09

情報処理推進機構(IPA)が年に1度実施している調査結果ではIT人材の量に対して「不足している」と回答した企業は8割と国内の人材不足が顕著となっており、IT教育の関心が高まっています。 今回は法人様向けのシステム開発事業… Read More »

続きを読む→

浜松で「働く」を創る!エージェンシースギタ(Dexi)代表杉田氏インタビュー

投稿者 | 2017-11-24

世界的なサービスや製品などの研究開発の拠点でありApple、Google、Facebookなどの名だたるIT企業が本社を置くシリコンバレー。その企業の経営者や製品はもちろん、デザイン性の高いオフィスにも世界から注目を浴び… Read More »

続きを読む→