浜松市中区にスタートアップのためのコワーキングスペース「The Garage for Startups」がオープン

投稿者 | 2019-07-20

7月15日(月・祝)、リンクウィズ株式会社の旧オフィス(浜松市中区)を利用して、コワーキングスペースの「The Garage for Startups(ザ ガレージ フォー スタートアップス)」がオープンしました。スタートアップやスペシャリスト、学生、行政の関係者など、新しい社会を創る地域のリーダーが集まる第三のコミュニティを目指しています。

※本格的な運営開始については、追加情報をお待ちください。

浜松市でのエコシステムの発展やスタートアップの高まりを受け、開設に至った「The Garage for Startups」。呼び込みたいリーダー像は、以下の通りです。

  • 市内のリーディングカンパニーやスタートアップ企業のリーダー層
  • スタートアップを志す人やチームメンバー
  • 市内の大学でITスキルを学ぶ学生
  • 静岡県や浜松市などの行政関係者
  • 公認会計士や税理士、弁護士、社会保険労務士などのスペシャリスト

コミュニティ形成により、あらゆる専門家の支援やITノウハウを浜松のエコシステム内にインストールしていく考えです。ゆくゆくは、VC(ベンチャーキャピタル)や証券会社などと連携し、IPO(株式公開)までをサポートするメンター機能を拡充していきます。

IT人材を志す学生には、「The Garage for Startups」のパートナー企業が監修する独自試験を実施。ITスキルのランク認定を行ったうえで、域内企業とのマッチングを行います。学生にとっては、高時給の仕事を獲得し、在学中から技術者としての実務経験を積むチャンスとなります。企業は、優れたIT人材の獲得だけでなく、学生との交流を通じて採用戦略のための情報収集としても機会を活かせます。IT人材の掘り起こしと企業連携を積み重ね、地域に不足する若手のIT人材を増やしていくことが期待されます。

「The Garage for Startups」概要

所在地:静岡県浜松市中区中区高林1-8-43(リンクウィズ株式会社旧オフィス)
会費:一般1ヶ月 10,000円(税別)、学生会員1ヶ月 5,000円(税別、ITギルド試験ブロンズ以上の認定で免除)
企画:We willグループ

カテゴリー: ニュース タグ: , , ,

SugawaraMisaki について

浜松の魅力を伝えるライターとして、主にwebメディアで執筆中。千葉県出身。東京で不動産会社にて勤務、タイ国・バンコクへ出向する。帰国後は、浜松市の土地と人の温かさに惹かれて移住。市内の産業界を中心とする浜松の情報を発信している。得意分野は、農業・インダストリー・スタートアップ・独学英語・コミュニケーション・ビジネス。