はままつ起業家カフェで「平成30年度ものづくり創業支援補助金」の募集を開始

投稿者 | 2018-04-20


カワイ、ヤマハ、スズキなど、地元で創業し国内でも有数の大企業に成長する土壌のある浜松市。ベンチャー企業向けのイベントや創業支援、民間の起業家コミュニティの盛り上がりなど、現代にもやらまいか(遠州弁で「やってみよう」の意味)精神が脈々と受け継がれています。

浜松市では、新たにものづくりに係る創業を行う者に対して、開業などに要する経費の一部を補助する「平成30年度ものづくり創業支援補助金」の応募受付を、はままつ起業家カフェ(所在地:浜松市中区)で平成30年4月2日より開始しました。

はままつ起業家カフェについて


はままつ起業家カフェとは、浜松市、(公財)浜松地域イノベーション推進機構、浜松商工会議所の3支援機関の協同により、浜松商工会議所会館1階に設置する、はままつスタートアップの創業支援総合窓口です。

平成27年7月に設置され、平成29年度の1年間では延べ1,081件の相談があり、83件の創業に結びついています。相談支援に加えて、起業に関する講演会や講座、起業家同士や専門家が繋がり新たなビジネスチャンスにも結び付くベンチャーミーティング(起業家交流会)など、各種イベントを積極的に開催。浜松市で起業を志す者に、さまざまな学びの場を提供しています。

所在地:浜松市中区東伊場二丁目7番1号 浜松商工会議所会館1階
お問い合わせ:053-525-9745 / sogyo@hama-cafe.jp

ものづくり創業支援補助金について

ものづくり創業支援補助金の補助対象者は、平成30年4月1日~平成31年2月28日までに、補助対象業種の個人開業または法人設立をはじめて行う者(※補助対象者・業種には条件があり)。補助限度額は1,000,000円までとし、補助対象事業に掛かる経費の1/2以内で、補助対象期間は開業日の1年前~平成32年2月28日までとなっています。

応募方法は、事務局に必ず事前連絡し内容についての確認を受けたのち、申請書類を提出すること。書類審査と現地確認の上、予算の範囲内で交付決定が行われます。

受付期間:平成30年4月2日~平成31年3月15日(随時受付)
提出先及び問い合わせ先事務局:はままつ起業家カフェ(受付日時:土日祝祭日、年末年始を除く、受付時間10:00~17:00)

▼はままつ起業家カフェの「平成30年度ものづくり創業支援補助金」の詳細はこちら
https://www.hamamatsu-startup.com/event/mono/