はままつ起業家カフェで「平成30年度会社設立支援補助金」の募集を開始

投稿者 | 2018-04-24

浜松市のスタートアップの創業支援総合窓口である、はままつ起業家カフェで「平成30年会社設立支援補助金」の募集を開始しました。

本補助事業は、浜松市内で起業し、新規に会社を設立する方を対象としています。会社設立までに要する経費の一部を負担することで、市内での会社(法人)の新規創業を促進することを目指します。

会社設立支援補助金について

会社設立支援補助金の対象者は、初めて会社を設立した方(会社の代表者)で、以下の要件を全て満たした方。なお、「会社」とは、会社法に定める株式会社、合名会社、合資会社または合同会社を示します。

  1. 中小企業者(みなし大企業でないこと)として、初めて会社を設立した方
  2. .設立した会社の本社(本店又は本社として登記されている住所地)が、浜松市内にあること
  3. 会社の設立日までに、浜松市創業支援事業計画に基づく特定創業支援事業の証明(※1)を受けた方
  4. 市税の滞納がない方
  5. 風俗営業などの規制および業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)で風俗営業と規定される業種およびその他これに相当する「はままつ起業家カフェ」が認めた業種以外の業種
  6. 暴力団もしくは暴力団員と密接な関係を有する者でない方

※1:特定創業支援事業の証明…1ヶ月以上に渡り4回以上、はままつ起業家カフェや金融機関、商工会議所などの所定の創業支援事業者からアドバイスなどを受け、経営・財務・人材育成・販路開拓のノウハウを習得できたと認められる場合に浜松市が発行する証明書(経済産業省関係競争力強化法施行規則第7条1項の規定による)。

補助対象経費は、会社設立に係る以下の3つを対象としており、補助金率は補助対象経費の1/2以内、補助限度額は100,000円となっています。

  1. 定款認証に必要な費用
  2. 登記申請に係る費用
  3. 会社設立に要する手続きを、司法書士などに依頼した場合の、報酬などの費用

会社設立支援補助金は、申請書の受付順で審査の上、補助金を交付。予算が無くなり次第、申請書類の受け付けは終了となります。補助金申請を考えている経営者の方は、お早めに事務局へお問い合わせください。

応募方法の詳細

応募方法は、事務局への書類提出のみ。会社設立登記完了後60日以内または、平成31年3月29日のどちらか早い日までに、必要書類を事務局へ持参してください。

提出先及び事務局:はままつ起業家カフェ(受付日時:土日祝祭日、年末年始を除く、受付時間10:00~17:00)
受付期間:平成30年4月2日~平成31年3月29日(随時受付)
提出方法:持参
お問い合わせ:電話053-525-9745/FAX053-525-9746/E-mail:sogyo@hama-cafe.jp
所在地:〒432-8036 浜松市中区東伊場2-7-1 浜松商工会議所会館1階

▼はままつ起業家カフェの「平成30年度会社設立支援補助金」募集の詳細はこちら
https://www.hamamatsu-startup.com/event/setsuritsu/