新規事業のため・地域活性化につながるビジネスプランを積極サポート

はましん チャレンジゲート HAMASHIN CHALLENGE GATE

成功への入口

新規事業のためのビジネスプラン、地域の活性化につながるプランなど 実際に起業・事業化することを前提にしたプランをご応募ください

浜松信用金庫では、産業競争力を通じた地域強化を目指す為、「第6回 はましんCHALLENGE GATE(チャレンジゲート)」を開催します。本事業は、産業競争力や雇用の維持等、様々な課題が山積している中、今こそ、やらまいかスピリットを発揮して課題解決を図るべく、創業を志すチャレンジャーを積極的にサポートし、地域企業の競争力向上や地域を面で捉えた中長期的な産業サポート体制を構築することを目的としています。

事業実施体制

事業実施体制 事業実施体制事業意欲旺盛で、事業の新規性及び実現可能性の高いビジネスモデルをお持ちの創業者・実業者を選抜し、起業家(以下、メンター)や税理士等の専門家、当金庫職員でアドバイザリーボードを設置し、伴走型の支援を実施します。

募集対象者

原則として、当金庫営業エリア内に在住する個人
または事業所を有する法人で、今後、創業・事業化を検討している方

コミュニティビジネス部門

地域の課題解決やコミュニティ作りを実施し、
地域の雇用拡大や活力向上に取り組むもの

ベンチャー部門

これから創業を予定する方、または開業後5年以内の方を対象。
新規性、革新性を持ち合わせている事業であり、全国展開や海外展開、更にはIPO等も視野に入れた成長型ビジネスに取り組むもの

様々なジャンルで活躍されている起業家(メンター)が、皆さんを全力でサポートします!!様々なジャンルで活躍されている起業家(メンター)が、皆さんを全力でサポートします!!

  • パイフォトニクス株式会社
     代表取締役 
    池田 貴裕
    1975年生まれ。2000年に浜松ホトニクスへ入社、中央研究所にてホログラフィック3次元ディスプレイの研究開発、2004年にマサチューセッツ工科大学へ派遣、細胞解析用ホログラフィック顕微鏡の研究開発に携わる。帰国後、2006年に光産業創成大学院大学へ留学、同年10月にパイフォトニクスを起業、1年後にホロライトを考案、様々な展示会出展を通じて各業界で採用され、浜松発のオンリーワン製品となる。起業実践で得た哲学は「人生とは経験に基づいた運命と夢や希望で変わる未来がある」。プロフィール詳細はこちら
  • 株式会社AYARI
     代表取締役 
    大城 綾
    2007年オーストラリアバイロンベイにて、ヨガの修行後、東京都内でヨガインストラクターとして活躍する。数千時間に及ぶ勉強を重ね、指導人数は延べ人数4000人以上の経験を持つ。2013年7月に、自分らしく生きる道へのきっかけ作りとなる仕事をしたいという想いから、株式会社AYARIを設立。心と体をゆるめる独自のayanoha™メソッドを考案し、スタジオへは全国から人が訪れる。
  • 株式会社ぬくもり工房 合同会社静岡縫製
     代表取締役 
    大高 旭
    浜松市出身、38歳
    2005年10月 
    父が代表を務める大幸(株)入社 遠州綿紬の出荷が年々激減しており、事業部廃業を知る。
    2006年4月 
    有限会社ぬくもり工房創業 遠州綿紬の販売に特化した会社とする。
    2009年 
    グッドデザインしずおか大賞受賞、はままつビジネスコンテスト最優秀賞受賞
    2012年 
    新東名浜松S.A 上下 遠鉄マルシェ内にアンテナショップオープン
    2013年 
    浜北区にショップ兼事務所をオープン
    2016年 
    グループ会社で縫製事業となる合同会社静岡縫製を設立
    2017年 
    静岡県 第1回「地域のお店」デザイン特別賞 受賞
  • 株式会社NOKIOO
     代表取締役 
    小川 健三
    1977年静岡県生まれ。2001年神戸大学を卒業後、日本電気株式会社にて官庁向けシステム構築・運用に対するシステムソリューション営業に携わる。2006年に静岡・浜松にUターン後、IT系・WEB系企業にてERPシステム導入コンサルティング、中堅・中小企業のITマーケティング支援に携わる。2011年株式会社NOKIOOを創業。「地方 × IT × 女性」「次世代の人材づくり」をテーマに、地方から成長するベンチャー企業づくりにチャレンジ。Hamamatsu Venture Tribe 発起人・代表者。
  • 株式会社PEER
     代表取締役 
    佐藤 真琴
    社会人を経て入学した看護学校の実習で白血病の患者と出会い、がん患者のウイッグと地域ケアの必要性を知る。看護学校在学中に中国へ渡り、資金5万円でピア(個人事業)を起業。予約制の個室専門美容室で人毛ウイッグを予算5万円で作成する美容室事業と、ものづくり、場所づくりを行なう。1977年生まれ、看護師/工学修士。
  • リンクウィズ株式会社
     代表取締役 
    吹野 豪
    2012年~2015年に静岡県浜松市で3D CAD開発企業の取締役として事業再生、新規事業開発に従事、設計3Dデータとモノづくりのかい離を感じた事から、ヴァーチャルとリアルをつなぐインタフェースとして産業用ロボットに注目し「人の業」を受け継ぐ産業用ロボットを実現すべくリンクウィズ株式会社を2015年に設立。 始動Next Innovator2015のシリコンバレー派遣選抜メンバー。
  • 一般社団法人グローバル人財サポート浜松
     代表理事 
    堀 永乃
    ボランティア活動を経て、2001年より浜松国際交流協会で日本語教育や交流事業等の企画と運営を行い、2010年1月の浜松市外国人学習支援センターの開設にチーフコーディネータとして携わる。外国人就労と高齢化の課題に直面し、2011年にグローバル人財サポート浜松を設立。在住外国人の介護職員研修や日本語教育、大学生を対象にした次世代育成事業を行う。専門は、外国人施策と多文化共生、日本語教育。主な書籍は「やさしい日本語とイラストでわかる介護のしごと」(日本医療企画)。文化庁地域日本語教育推進アドバイザー。
  • 株式会社こころ
     代表取締役社長 
    渡邉 一博
    1999年早稲田大学理工学部卒業。日本オラクル株式会社にてIT・マーケティングスキルを体得後、株式会社こころを創業。2007年に飲食店を独立開業し、現在静岡県下を中心に飲食店21店舗を経営。また16年から「外食×IT」をキーワードに6次産業ECモール「しずモ」などを開始。17年経済産業省「はばたく中小企業・小規模事業者300社生産工場部門」に選定。